憧れのクォーター目

カラーコンタクトと聞いたとき、どのようなイメージを持つだろうか。日本人顔の自分には似合わないのではないだろうか。青とか緑とかつけてみたいけど、かなり勇気がいる。茶色や黒などデカ目に見せるのならつけられるだろうか。でも、普段コンタクトを付けたことがない人にとっては、コンタクトをつけるということだけでも、とても勇気がいることなのではないだろうか。特に、ニュースでも話題になったように、管理が不十分であったり、つけていたことによる眼病の体験談だったりを聞くと、手が出にくいと思っている方が多いのではないだろうか。

私自身、カラコンを初めて買ったとき、初めて付けたときのルンルンとしたときの気持ちは今後も忘れないだろう。それではカラコンの良さや選び方を少し説明をしていく。まず安全性についてだが、現在厚生労働省によって厳しく法律が設けられた。今まではピアスや指輪などのアクセサリー同様の扱いをされており、目の中に入れるというかなり危険なものでありながら、眼科医が扱えないほど安全性が問題視されていた。しかし今は使用期限が必ず明記され、それ以上の使用は危険であることや、この度設けられた安全基準をクリアしたもの以外販売が不可能となった。そのため、安全性についてはしっかりと日々手入れし、使い方を守れば問題ないと言えるだろう。

次に、気になるだろう点は自分に似合うのだろうかということである。洋服や靴、下着や他のアクセサリーと違い、試着ができない。そのため、かなり賭けでもある。しかし、実際に思い切ってつけてみると、意外と違和感はない。これは、完全な日本人顔である私も思うし、周りの友人もつけていることに違和感を感じないと話しているから間違いはないだろう。私は、はじめから青というまた大胆な色を選んだが、黒目の部分が少し青みがかる程度で、大きくは変わらない。しかし、よく見てみるとそれが淡い青と地の黒とが合わさり、欧米の青い瞳とまた違った味わいが出てくる。これは、カラコンをつけることでの効果ではないだろうか。

最後に、誰もが気になる選び方である。これは特に重要であり、気になる点であろう。まず自分の眼球のカーブがどの程度かということを知ることが必要である。私は全くそのような知識なく買ったが、最初に出会ったものが合っているものだったので、偶然正解を選んだ形だった。しかし、きちんとカービングがどれくらいか、眼科で調べた方が目への負担は少ないだろう。また、値段がピンキリであるように、様々な種類が売られている。1日使い捨てのものから、1か月、1年の長期で使えるものがある。個人的に感じることは、どの種類においても、ある程度の値段のする物の方が体への負担も少ないように感じた。あとは日々のライフスタイルに合わせたものを買うとよいだろう。ぜひ、一度いつもと違う自分に出会ってもらいたい。

Recommend Site

ローヤルレンズ
ローヤルレンズ
カラコン通販ローヤルレンズは、度あり度なしカラコン、16mmデカ目カラコンが勢揃い!ワンデーカラコンから長期カラコンまで。
ウィッグぐらっちぇ
ウィッグぐらっちぇ
ウィッグ・カラコン通販。フルウィッグ・耐熱ウィッグ・医療ウィッグ・コスプレウィッグ600種以上カラコン300種以上!
ロンガール
ロンガール
カラコンを通販で購入するなら人気ブランドやかわいい系からセレブ系まで様々な種類を取り扱っているlongirl